コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋名人 たかはしめいじん

2件 の用語解説(高橋名人の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

高橋名人

1983年に発売されて人気を博した任天堂家庭用ゲーム機(通称「ファミコン」)の名手、いわゆる「ファミコン名人」の先駆け。1959年5月23日札幌市生まれ。本名は高橋利幸。
高校卒業後、北海道自動車短期大学に進学するが、友人に誘われて始めたスーパーマーケットの青果販売のアルバイトに熱中して退学。翌年には同店の社員に登用された。当時のマイコンブームで、伝票整理のために購入されたパソコンにのめり込み、同店を退社。カルチャーセンターでパソコンの講師となる。
3カ月後、札幌に本社を置くハドソン社に入社し、東京勤務となる。任天堂、シャープ、ハドソンが共同開発した「ファミリーベーシック」の解説本作成やソフト作成に携わった。
85年頃からは、子ども向けにデモンストレーションを担当。高橋名人呼ばれるようになる。当時、毎秒16回の速さでボタンなどを押す「16連打」は、ファミコンファンの間で話題となった。マスコミにも多く登場し、「高橋名人」と題したゲームソフトも発売された。
自身は、青果販売やカルチャーセンターでの講師経験が、デモンストレーションで生かされたと語っている。また、「子どもを指導するのではなく、一緒に遊ぶお兄ちゃんでいる」という姿勢が、子どもから愛された理由でもあった。
一方、ゲームの上達のためには、疲労してまで続けるのは逆効果という持論から、「ゲームは1日1時間」と発言し、関係業界から営業上問題視されたこともあった。
2006年11月1日より、ハドソン社内での正式な役職名が「名人」となり、ゲームソフトの普及、宣伝に努めた。
11年5月31日、ハドソン社を退社し、6月1日より、ゲッチャ・コミュニケーションズ株式会社に入社。「お世話になったテレビゲーム業界に現在は元気がないので、今後は、メーカーの垣根を越えて、様々な形で活動したい」と述べている。

(葛西奈津子  フリーランスライター / 2011年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タレントデータバンクの解説

高橋名人


芸名
高橋名人

性別
男性

生年月日
1959/05/23

星座
ふたご座

干支
亥年

出身地
北海道

ブログタイトル
高橋名人オフィシャルブログ「16連射のつぶやき

ブログURL
http://ameblo.jp/meijin16shot/

職種
文化人

趣味・特技
ツーリング/映画鑑賞/16連射/辛い物を食べる/専門知識の翻訳

プロフィール
1982年、株式会社ハドソンに入社し、1985年「第1回全国ファミコンキャラバン大会」イベントで名人の称号が確立。ゲーム機のコントローラを16連打する特技で子どもたちの人気を得る。当時のファミコンブーム追い風に、イベント、TV、ラジオ、映画などに多数出演。名人をキャラクターに使用したゲームに『高橋名人の冒険島シリーズがあるほか、関連書籍、レコード、CDなど、多方面で活躍。

代表作品
テレビ東京おはようスタジオ』 / ゲーム『高橋名人の冒険島』(1986) / 書籍『ファミリーコンピュータ・ファミリーベーシックのわかる本』

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高橋名人の関連キーワードニンテンドーDS LiteファミリーコンピュータWiiであそぶピクミンシムシティーファミコンミニ 魔界村ファミコンミニ マリオブラザーズポケットモンスター 青MOTHER1+2家族保険イパニマ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高橋名人の関連情報