コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒頭 クロガシラ

デジタル大辞泉の解説

くろ‐がしら【黒頭】

能で、黒毛の頭(かしら)。鬼畜、男の怨霊(おんりょう)などに用いる。狂言でも牛・馬・犬・幽霊などに使う。→赤頭(あかがしら)白頭(しろがしら)

こく‐とう【黒頭】

髪の毛の黒い頭。
年の若い人。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くろがしら【黒頭】

能で、長く垂れた黒毛の頭かしら。「田村」の前ジテ、「弱法師よろぼし」「邯鄲かんたん」などに用いる。歌舞伎でも鬘かつらとして使う。

こくとう【黒頭】

髪の黒い頭。また、年の若い人。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

黒頭の関連情報