コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AMS(助成合計量)

農林水産関係用語集の解説

AMS(助成合計量)

Aggregate Measurement of Supportの略。WTO農業協定において、削減対象とされている国内支持の総額。AMS=市場価格支持(農産物の内外価格差×生産量)+削減対象直接支払い(削減対象となる農業補助金等)。ウルグアイ・ラウンド農業合意では、各国のAMSについて、1986-88年の水準を基準として、1995年から2000年までの6年間で20%削減することが合意された。

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android