コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

APT エーピーティー automatically programmed tools

8件 の用語解説(APTの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

APT
エーピーティー
automatically programmed tools

NC工作機械数値制御に用いる,図形処理プログラム言語。製作する機械部品の形状に基づいて,工具経路や加工手順を自動的に決定することができる。 1958年にマサチューセッツ工科大学の T.D.ロスが中心となって開発した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

エー‐ピー‐ティー【APT】[automatically programmed tools]

automatically programmed tools》工作機械の数値制御用に開発されたプログラミング言語アプト

エー‐ピー‐ティー【APT】[automatic picture transmission]

automatic picture transmission》自動送画装置。衛星などからアナログデータを自動的に送信する装置。無指向性アンテナで受信できるので受信機が安価ですむ。

エー‐ピー‐ティー【APT】[Asia-Pacific Telecommunity]

Asia-Pacific Telecommunityアジア太平洋電気通信共同体。アジア太平洋地域の電気通信技術の向上、電気通信網の整備を目的とする。1979年設立。本部はバンコク

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

APT

〖Asia-Pacific Telecommunity〗
アジア太平洋電気通信共同体。地域内の通信網の整備拡充を図る。1976 年エスカップ総会で憲章を採択、79 年発足。本部はバンコク。

APT

〖Automatic Picture Transmission〗
自動送画装置。気象衛星が撮影した写真を地上に自動的に送る装置。

APT

〖automatically programmed tool〗
プログラム言語の一。NC 工作機械の数値制御用。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

APT
えーぴーてぃー

Advanced Passenger Trainの略称。イギリス国鉄(1994~1997年、分割・民営化された)がHSTに引き続いて開発した流線形高速列車。1981年12月から営業運転に入った。当初はガスタービン動力車によって試作試験が行われていたが、最終的には単相交流25キロボルトの電車編成として完成した。動力集中方式で、フランス国鉄のTGV(テージェーベー)が両端車を動力車としているのに対し、中央の1両ないし2両を動力車としている。動力車を挟んで付随車が6両ずつあり、連節車になっている。また強制車体傾斜機構を有する。最高速度は毎時260キロメートル、出力は6000キロワット。営業期間は短く1986年には廃車となり、現在は一部がヨーク市の国立鉄道博物館などに保存されている。[西尾源太郎・佐藤芳彦]
『佐藤芳彦著『世界の高速鉄道』(1998・グランプリ出版)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のAPTの言及

【新幹線】より

…最高速度200km/h以上の高速運転を行う日本の幹線鉄道。その建設は1940年における東京~下関間新幹線増設工事(弾丸列車計画)に端を発する。当時の日本では狭軌(1067mm)による鉄道路線網がほぼ完成していたが,東海道・山陽本線の輸送力拡充,さらに大陸との連絡という壮大な目的の下に新たに標準軌(1435mm)による新線計画が進められることとなった。この計画は工期15年,東京~下関間9時間以内,将来の最高速度200km/h,道路とは立体交差というもので,現在の新幹線の考え方に近い。…

※「APT」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

APTの関連キーワードABUララアフロアジアAAPCAsia-Pacific Broadcasting UnionEconomic Commission for Asia and the Far EastInternational Congress of Human Sciences in Asia and North AfricaSouth-Eastern Asia《An Official Guide to Eastern Asia》United Nations Economic and Social Commission for Asia and the Pacific

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

APTの関連情報