コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ESCAP エスカップESCAP

翻訳|ESCAP

百科事典マイペディアの解説

ESCAP【エスキャップ】

アジア太平洋経済社会委員会Economic and Social Commission for Asia and the Pacificの略称。1947年に国連経済社会理事会の下部機関として設立されたECAFEが1974年9月に改称したもの。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エスキャップ【ESCAP】

国際連合アジア太平洋経済社会委員会United Nations Economic and Social Commission for Asia and the Pacificの略称。国連の主要機関である経済社会理事会の下部機関。地域経済委員会の一つで,1947年3月設立され,はじめアジア極東経済委員会(ECAFE(エカフエ)。Economic Commission for Asia and the Far Eastの略称)と呼ばれていたのを,74年にESCAPと改称したのは,太平洋諸島が加盟したこと,および経済問題とならんで社会開発を重視するためである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ESCAPの関連キーワードアジア・太平洋における開発のための技術に関する東京プログラムエスケープ・アーティスト 無罪請負人エスケープ・フロム・L.A.J.B.P. マラミスアルカトラズからの脱出メコン川下流域開発計画ニューヨーク1997パプア・ニューギニアescape keyアジア経済協力機構星の国から来た仲間国連地域経済委員会アジア・ハイウェーアジア・ハイウェーアジアハイウエージョアナ パクラアジアハイウェータイムスケープマダガスカル2金星の火の女神

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ESCAPの関連情報