GIS(読み)じーあいえす

デジタル大辞泉の解説

ジー‐アイ‐エス【GIS】[global information system]

global information system》全地球的情報システム。地球全体をカバーする情報ネットワークにより、世界のあらゆる地域とのデータのやりとりを可能にしようとする構想。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

農林水産関係用語集の解説

GIS

Geographic Information System の略。位置に関する情報をもったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し、視覚的に表示できる高度な分析や迅速な判断を可能にする技術。

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ジーアイエス【GIS】

コンピューターを使って地図データとさまざまな付加情報を統合的に扱う情報システム。土地利用・人口分布・店舗配置などの情報を組み合わせ、土地開発やマーケティング、学術研究などに利用される。◇「geographic information system」の頭文字から。「地理情報システム」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

GIS

〖geographic information system〗
地理的なさまざまな情報に関連づけなどの処理を行い、データ化された地図上として視覚的に表示するシステム。地理情報システム。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

GISの関連情報