コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MRI(磁気共鳴映像法) MRI(ジキキョウメイエイゾウホウ)

とっさの日本語便利帳の解説

MRI(磁気共鳴映像法)

強い磁場を当て、生体内の分子共鳴の程度を検出し、画像として描出する方法。これにより、人体の立体的な画像が得られる。また、血流量の測定や血管撮影なども行える。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

MRI(磁気共鳴映像法)の関連キーワードマンスフィールド(Peter Mansfield)エルンスト(Richard R. Ernst)ピーター マンスフィールドオートプシーイメージング量子科学技術研究開発機構心の病気へのアプローチ核磁気共鳴画像診断装置磁気共鳴画像(MRI)ポリクリニック構想磁気共鳴血管撮影法マンモグラフィー核磁気共鳴映像法黄色靭帯骨化症核磁気共鳴装置遠隔放射線診断tPAとSCU子どもの脊髄炎前立腺特異抗原脳血管性認知症磁気共鳴映像法