コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NOTTV のってぃーう゛ぃーNOTTV

知恵蔵の解説

NOTTV

2012年4月1日に開局された日本初のスマートフォン向け放送局。運営会社は、NTTドコモのグループ企業「mmbi(エムエムビーアイ)」。フジテレビや日本テレビなどの民間放送局や、電通、日本電気、伊藤忠といった大手企業も株主に名を連ねている。
テレビ放送の完全デジタル化に伴い、それまでのアナログ放送で使用されていた周波数帯のうち、207.5~222メガヘルツの帯域が「携帯端末向けマルチメディア放送(V-High)」(総称「モバキャス」)用として利用可能になった。NOTTVはこのモバキャスをインフラとして放送される。また、現在主流の携帯端末用放送であるワンセグの解像度は最大320×240、コマ数は15フレーム/秒だが、NOTTVの解像度は約480×800でコマ数は30フレーム/秒。ワンセグの約10倍の高画質とうたっている。
NOTTVは、スポーツ、ドラマ、音楽、アニメ、バラエティなどあらゆるジャンルを網羅した2チャンネルと、ニュース専門の1チャンネルの計3チャンネルから構成されており、野球の生中継、BSやCS放送で人気の番組、見逃した番組のための再放送、ニュースの24時間放送などが楽しめる。
視聴スタイルには、通常のテレビと同じ視聴を意味する「リアルタイム視聴」と、予約録画に相当する「シフトタイム視聴」の2種類があるが、シフトタイム視聴では、見たい番組を手動で予約する以外に、これまでの視聴履歴に基づいたおすすめ番組や、NOTTVからのおすすめコンテンツを自動予約することができる。更に、TwitterやFacebookなどのSNSと連携しているので、特定の番組を見ながら、仲間とSNSで番組の感想などをやり取りすることが可能。
また、携帯電話のように、災害時に通信回線の混雑によって繋がらないということもない。視聴エリア内なら、避難場所や、災害対策施設などの情報を必ず配信できるといった、放送ならではの利点も強調している。ちなみに大災害時には、無料で視聴できるようになるそうだ。
NOTTVの利用には、NOTTVアプリという専用アプリが必要で、サービスの利用料は月額420円。ただし、コンテンツの一部は別料金となる。なお、12年4月現在で、NOTTVが利用できるスマートフォンは、NTTドコモの「MEDIAS TAB N-06D」というタブレットと「AQUOS PHONE SH-06D」というスマートフォンの2機種のみ。視聴エリアも関東、東海、関西、九州、沖縄の14都府県と限られている。mmbi社は初年度100万契約を目指しているが、目標達成には、対応機器とエリアの早期拡張、拡大が課題である。

(横田一輝  ICTディレクター / 2012年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

NOTTVの関連キーワードモバイルマルチメディア放送PARKJUNGMINノッティーヴィードーキンズ英里奈Vエレキコミックモンブランズトップリード下仮屋カナエ箸本のぞみ重田裕友樹ダレアレ悟藤咲まいみ吉田友利恵石田紗英子小島瑠璃子越川みつお広瀬アリス麻生さくら友倉由美子

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android