コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Q値 キューちQ-value

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

Q
キューち
Q-value

(1) 力学振動系や電気振動系に周期的外力が加わったときの共振の鋭さの程度を表わす数。無次元数であるから各種の振動系に共通に用いられ,それらの共振の様子を比較するのに適する。 Q値が大きいほど共振が鋭く,大きい Q値では外力の振動数が系の固有振動数にほぼ一致したときにだけ共振して大きい振幅を示す。減衰振動では,系の固有振動数を ω0 ,減衰力の項の係数を 2β とするとき,Q値は次の式で与えられる。
〈 〉は1周期あたりの平均値を表わし,蓄積エネルギーは減衰が小さくてどの周期でも減衰振動を近似的に単振動とみなしたときの振動の全エネルギーを意味する。各 Q値に対する共振の様子を示した曲線を共振曲線という。 (2) 原子核反応で,反応前の全粒子の質量の和から反応後の全粒子の質量の和を差引き,c2 を乗じた値 ( c は真空中の光速度) 。これは反応によって減少する質量のエネルギーに等しい。 Q値が正のときは反応後に運動エネルギーや光のエネルギーが現れるので,発熱反応という。 Q値が負のときは反応前の運動エネルギーや光のエネルギーが消滅するので,吸熱反応という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

Q値【キューち】

共鳴の鋭さを示す値でQ=2π×(共鳴の振動エネルギー)÷(1周期あたりのエネルギー損失)で表される。共振回路選択度を示し,Qが大きいほど共振が鋭く選択度がよい。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

Q値の関連キーワードメカニカルフィルタQスイッチング水晶フィルタQスイッチ水晶振動子空洞波長計Q値直列共振内部摩擦誘電損失Qメータ発熱反応光速度圧電気単色光共振器Q 値キュー

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android