コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

UNESCO ゆねすこ/UNESCO/ゆーえぬいーえすしーおーUN Educational, Scientific and Cultural Organization

知恵蔵の解説

UNESCO

国連教育科学文化機関」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

ユネスコ【UNESCO】[United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization]

United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization》国連教育科学文化機関。国際連合の専門機関の一。教育・科学・文化を通じ国際協力を促進し、世界の平和と安全とに貢献することを目的とする。1946年設立。本部はパリ。加盟国195、準加盟地域10(2017年現在)。日本は1951年(昭和26)に加盟。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

UNESCOの関連キーワード武力紛争の際の文化財の保護のための条約新世界情報コミュニケーション秩序地球観測に関する政府間会合国際連合教育科学文化機関ユネスコ学校図書館宣言UNESCOスクール世界視聴覚遺産デー国際記念物遺跡会議アブシンベル神殿ル・コルビュジエ国際学術連合会議ペッカ ヴォリフェアプレー賞ボロブドゥール世界ラジオデーユネスコ分担金国際ジャズデー国際母語デー国際演劇協会テラ・ロッサ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

UNESCOの関連情報