コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぎくぎく ギクギク

デジタル大辞泉の解説

ぎく‐ぎく

[副](スル)
物の節目や継ぎ目、また、堅い物などがきしむさま。また、その音を表す語。ぎしぎし。「からだの節々がぎくぎく(と)する」
ぎこちないさま。ぎくしゃく。「ぎくぎくした動作」
恐れ驚くさま。びくびく。
「三上の一言に、…―していた」〈葉山海に生くる人々
痛みうずくさま。ずきずき。
「傷はいつまでも―と痛み続ける」〈三重吉・小鳥の巣〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎくぎく

( 副 ) スル
運動・動作などが滑らかに行われないさま。また、そのときに起こる音を表す語。 「膝が-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ぎくぎくの関連キーワード

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android