コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さんす サンス

デジタル大辞泉の解説

さん・す[動]

[動サ特活]《動詞「さしゃんす」の音変化》「する」の丁寧の意を含んだ尊敬語。なさいます。
「せんかたなさに怖い事など―・せぬか」〈浄・女腹切
[補説]活用は助動詞さんす」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

さんすの関連キーワード読経しちゃうぞ!富山県砺波市福山寛政の三博士四季山水図平井奈津子月の桂の庭下さんす為さんす山水屏風青緑山水木賃泊り井上昌倫服部紗弥しゃんす下はんす伊崎寿克ごあんすやさんすさあんす山水長巻

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さんすの関連情報