コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ざんす ザンス

デジタル大辞泉の解説

ざん・す[動]

[動サ特活]《近世後期、江戸の遊里語》
ある」の意の丁寧語。ございます。あります。
「ちょっと話が―・すから、どうぞ来ておくんなんし」〈洒・契情買言告鳥〉
(補助動詞)補助動詞「ある」の意の丁寧語。…でございます。
「わけのある客人で―・すから」〈洒・曽我糠袋〉
[補説]活用は助動詞「ざんす」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ざんすの関連キーワード岐阜市の出張費不正請求問題廓ことば(さとことば)仁義(博徒・香具師)不正アクセス禁止法rootkitマニピュレート木枯し紋次郎ごあんす補助動詞里ことば多 忠修トニー谷おぜんす壇鼓太郎ところにごわんす辰巳言葉おだんすだんすざえす

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android