コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

じたじた ジタジタ

デジタル大辞泉の解説

じた‐じた

[副]
相手の気勢に押されてしりごみをするさま。たじたじ。
「―と成って胴震いに立ち窘(すく)むや否や」〈鏡花・日本橋〉
感情が高ぶって細かく身を震わせるさま。
「思いの中に激すればや、―と慄(ふる)い出(いだ)す膝の頭を」〈露伴五重塔

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じたじた

( 副 )
湿気のあるさま。じとじと。 〔日葡〕
震えるさま。 「 -と総身を戦わななかしたが/婦系図 鏡花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

じたじたの関連キーワード胴震い婦系図