コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼻白む ハナジロム

デジタル大辞泉の解説

はな‐じろ・む【鼻白む】

[動マ五(四)]
気後れした顔つきをする。「相手の気勢に一瞬―・む」
興ざめがする。「無粋な話に一同―・む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はなじろむ【鼻白む】

( 動五[四] )
批判を受けたり気勢をそがれたりして、気分を害する。また、興ざめする。 「発言を無視されて-・む」 「人も無げなる紳士も有繫さすがに-・み/金色夜叉 紅葉
きまり悪そうな顔をする。 「みな臆しがちに-・める多かり/源氏 花宴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鼻白むの関連キーワード金色夜叉鼻白

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鼻白むの関連情報