コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

のっぺり ノッペリ

デジタル大辞泉の解説

のっぺり

[副](スル)
平らで変化のないさま。「起伏の少ないのっぺり(と)した丘」
顔が整ってはいるが、平板で締まりがないさま。「生白いのっぺり(と)した顔」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のっぺり

( 副 ) スル
起伏がなく平らなさま。変化に乏しいさま。 「 -(と)した地形」
容貌が整ってはいるが締まりのないさま。平板なさま。 「 -(と)した顔の男」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

のっぺりの関連キーワードモクタチバナ(木橘)ずんべらぼうロシア美術御平の長芋スタルクぬっぺりずべら坊つや肌平顔

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

のっぺりの関連情報