コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンシャンレジーム(旧制度) アンシャンレジーム(キュウセイド)

とっさの日本語便利帳の解説

アンシャンレジーム(旧制度)

フランス革命(一七八九)によって打破されるフランスの旧政治・社会体制第一身分(僧侶)、第二身分(貴族)、第三身分(市民農民)からなる封建的身分制度、絶対王政による集権的政治、第一・第二身分に免税特権を認めた租税制度骨子とする。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

アンシャンレジーム(旧制度)の関連キーワードシャンパーニュ(フランス)アンシャン・レジームルイ[16世]ルイ[18世]ギュイエンヌフランス革命ベッカリーアフランス史徴税請負制トックビル正統主義アリエス人権宣言経済議会ラプラスレジーム二宮宏之旧制度テーヌケネー

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アンシャンレジーム(旧制度)の関連情報