アート・シアター(英語表記)cinéma d’art et d’essai[フランス]

世界大百科事典 第2版の解説

アート・シアター【cinéma d’art et d’essai[フランス]】

一般興行からはずされた〈芸術性の高い〉映画を上映する劇場を指す。上記のフランス語は〈芸術実験劇場〉くらいの意だが,日本では〈アート・シアター〉という日本独自の訳語があてられている。1920年代に〈アバンギャルド映画〉を専に上映する映画館をつくったパリの何人かの館主たちが中心になって,フランス中央映画庁(CNC)の要請で,フランス・アート・シアター協会(AFCAE)を結成したのが54年10月であった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アート・シアターの関連情報