コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーリントン国立墓地 アーリントンこくりつぼちArlington National Cemetery

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーリントン国立墓地
アーリントンこくりつぼち
Arlington National Cemetery

アメリカ合衆国,バージニア州北東部,首都ワシントン D.C.とポトマック川を隔てた対岸にある国立墓地。行政的にはアーリントン郡に属する。アメリカの国家的な埋葬の場であり,愛国的な祭祀の地である。ほぼ半円形で総面積約 200ha,その中心になっているのは 1802年に建てられたジョージ・ワシントンの養子,ジョージ・ワシントン・パーク・カスティスの邸である。 1864年に陸軍墓地となり,それ以後アメリカの戦没者がここに葬られた。著名な人物にジョン・J.パーシング将軍,リチャード・E.バード提督,ウィリアム・H.タフト大統領,ジョナサン・M.ウェーンライト将軍,ジョン・F.ケネディ大統領,ロバート・F.ケネディらがいる。最もよく知られているのは無名戦士の墓で,24時間海兵隊員が警備している。墓地の北にアメリカ合衆国海兵隊戦争記念碑 (硫黄島記念碑) が,南東には国防省の建物がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

アーリントン国立墓地【アーリントンこくりつぼち】

米国,バージニア州アーリントン郡にある広大な国立墓地。ポトマック川をはさんでワシントンD.C.に対する。1864年建設され,おもに軍人を埋葬し,約6万人の無名戦士の墓,ケネディ兄弟の墓がある。
→関連項目バージニア[州]ワシントン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アーリントンこくりつぼち【アーリントン国立墓地 Arlington National Cemetery】

アメリカ合衆国バージニア州北部,アーリントン郡にある国立墓地。面積約2km2。ポトマック川を挟んで首都ワシントンと接する。約6万人の戦死軍人と無名戦死者および政府高官が埋葬されている。第27代大統領W.H.タフト,第35代大統領J.F.ケネディ,彼の弟で上院議員であったR.F.ケネディなどがここに葬られている。無名戦士の墓の前で行われる衛兵の交代は観光名物となっている。この墓地はかつてのカスティス・プランテーション(J.P.カスティスは初代大統領G.ワシントンの継子)の一部であり,1864年に開設された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

アーリントンこくりつぼち【アーリントン国立墓地】

アメリカの首都ワシントン郊外のバージニア州にある、アメリカの国民的英雄や政治家、30万人を超える戦死者やその家族が眠る国立墓地。1864年に建設され、ポトマック川をはさんでワシントンに面している。ダラス凶弾に倒れたJ.F.ケネディ元大統領と弟のロバート・ケネディの墓もある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

アーリントン国立墓地の関連キーワードバード(Richard Evelyn Byrd)ワシントン・コロンビア特別区アーリントン墓地オナシスルイス

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アーリントン国立墓地の関連情報