コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーロン Aaron, Hank

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーロン
Aaron, Hank

[生]1934.2.5. アラバマ,モービル
アメリカ合衆国のプロ野球選手。本名 Henry Louis Aaron。プロとしてのキャリアを黒人リーグでスタートさせる。次いでボストン・ブレーブズのマイナーチームに所属し,1954年に大リーグミルウォーキー・ブレーブズに昇格,おもに外野手としてプレーした。 1956年に首位打者に輝き,1957年にはチームのワールドシリーズ優勝の原動力となり,最優秀選手に選ばれた。チームがアトランタに移ったのち,1974年4月8日 715本目の本塁打を放ち,1935年以来ベーブ・ルースが保持していた通算本塁打数を抜いた。 1975年アメリカンリーグのミルウォーキー・ブリュワーズに移籍,1976年引退。通算 755本塁打,2297打点,1477長打。 1982年野球殿堂入り。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アーロン(Henry Louis Aaron)

[1934~ ]米国のプロ野球選手。アトランタブレーブス、ミルウォーキーブリュワーズなどに所属。1974年にベーブ=ルースの記録を塗り替える通算715号本塁打を記録。引退までに通算755本の本塁打を放った。本塁打王と打点王を4度、首位打者を2度獲得。背番号44はブレーブスとブリュワーズの永久欠番。ハンク=アーロン。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アーロン
あーろん
Henry (Hank) Louis Aaron
(1934― )

アメリカのプロ野球選手(右投右打)。外野手で、ハンクと愛称され、ベーブ・ルースと並び称される黒人大リーガー。アラバマ州出身。ニグロリーグから大リーグ(メジャー・リーグ)のミルウォーキー・ブレーブス(現アトランタ・ブレーブス)に入団、1954年に大リーグへデビューした。23年間で本塁打王は4回ながら、通算755本(ルースは714本)を打ち、「ルースの神話」を崩した。1975年からミルウォーキー・ブリュワーズでプレーし、1976年に現役引退、その後ブレーブスの副社長に就任した。1974年(昭和49)には来日して王貞治(さだはる)とホームラン競争をした。1982年に野球殿堂入りが決定、アトランタ・ブレーブスの本拠地ターナー・フィールドに銅像が建てられた。[神田順治]
 なお、大リーグで最優秀打者に贈られる「ハンク・アーロン賞」は、1974年にアーロンがルースの通算本塁打記録を更新したのをたたえ、25周年記念として1999年に制定されたものである。
 23年間の通算成績は、出場試合3298、安打3771、打率3割5厘、本塁打755、打点2297。獲得したおもなタイトルは、首位打者2回、本塁打王4回、打点王4回。1982年に野球殿堂入り。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

現代外国人名録2012の解説

アーロン
Aaron


国籍
台湾

専門
歌手;俳優

別名
中国名=炎/亜綸

グループ名
グループ名=飛輪海(フェイルンハイ)〈Fahrenheit

生年月日
11/20

経歴
インターネットの美少年投票で1位を獲得し、BS日テレ「C-POP WOLD〜F4通信〜」のMC役で芸能界入り。2005年ケルビン、ジローとともに学園ドラマ「KO One〜終極一斑」に主演。その後ウーズンを加え、男性4人組アイドルグループ飛輪海(フェイルンハイ)を結成。グループ名は各人が春夏秋冬のイメージを持つことから華氏温度(Fahrenheit)にちなんで名付けられた。自身は冬のイメージ。2006年デビューアルバム「飛輪海首張同名専輯」をリリースし、大ヒット。香港、中国、シンガポールなどのアジア圏でも絶大な人気を博し、2007年アルバム「飛輪海」で日本デビュー。俳優としても活動し、2005年ドラマ「イタズラなKiss〜悪作劇之吻」に出演するほか、2006年ドラマ「花ざかりの君たちへ〜花様少年少女」に主演。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

アーロンの関連キーワードスター・ウォーズ/レベル・ドリームスター・ウォーズ/魔都潜入ニード・フォー・スピードエンド・オブ・キングダムGODZILLA ゴジラシャーロット エルキンズヴィントン フリードリードント・ノウ・マッチエル・サロン・メヒコエリカ ズンネガルドエリン・ブロコビッチアラミス ラミレスビリー・ザ・キッドしあわせの隠れ場所チャーリー スミスケビン ユーキリスアンナ・カレーニナハンク アーロンブラック・ダリア13日の金曜日

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アーロンの関連情報