コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェニチェリ Yeniçeri; Janissaries

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イェニチェリ
Yeniçeri; Janissaries

オスマン帝国の近衛歩兵軍団。 14世紀後半ムラト1世によって創設され,1430年頃までに制度的に完成された。帝国領内のキリスト教徒住民から強制徴用した年少者をイスラム教の戦士として訓練育成し,オスマン帝国軍の中核とした。身分的にはスルタンの奴隷であったが,大宰相をはじめ文武の高官が彼らのなかから出た。 16世紀以降特権濫用と軍紀弛緩のため制度的に崩壊し,1826年マフムート2世によって廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

イェニチェリ【Yeniçeri】

〔新軍の意〕
オスマン帝国における常備親衛軍。ヨーロッパ属領のキリスト教徒子弟を改宗して徴用した。一四~一六世紀の征服戦争に武功をたてたが、のちに軍紀が乱れ、軍閥化。1826年廃止。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

イェニチェリの関連キーワードアレムダル・ムスタファ・パシャカラジョルジェ・ペトロビッチニザーミ・ジェディードカラジョルジェビッチ家カラジョルジェ奴隷制[東洋]チャンダルル家ベクタシュ教団ムスタファ2世ブルガリア史オスマン2世トルコ音楽セリム1世セリム3世デウシルメムラト2世グラーム武功新軍

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android