コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イム・グォンテク(林権澤) イム・グォンテクIm Kwon-taek

1件 の用語解説(イム・グォンテク(林権澤)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イム・グォンテク(林権澤)
イム・グォンテク
Im Kwon-taek

[生]1936.5.2. 全羅南,長城
大韓民国 (韓国) の映画監督。『豆満江 (トマンガン) よさらば』 (1962) でデビューし,歴史劇や戦争映画を多数手がける。作家意識が芽生えた『雑草』 (1973) が高く評価されたのち,梶山季之の小説を映画化した問題作『族譜』 (1978) を発表。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

イム・グォンテク(林権澤)の関連キーワード数学基礎論ジョージ人民戦線トヨダAA型浪華悲歌日本映画クイーンメリー妖棋伝岡田啓介内閣オリンピック

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone