コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イメージ・トレーニング イメージトレーニング image training

2件 の用語解説(イメージ・トレーニングの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イメージ・トレーニング
イメージトレーニング
image training

精神的なトレーニング方法の一つ。自分の理想的なプレーの状態を思い浮かべて,実際のプレーに反映させようとするトレーニング方法。現代スポーツでは,肉体の強化とともに重要視されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

イメージ・トレーニング

実際には体を動かすことなく,理想とする運動動作を頭の中に描いて,その正しい動作を学習する心理的トレーニング法。一流選手の動作を観察し学習することで自己の欠点を矯正でき,実際のプレーや競技にそれを定着させる上で効果がある。
→関連項目瞑想系身体技法

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

イメージ・トレーニングの関連キーワード梁の塵を動かす干戈を動かす手談動地蚍蜉大樹を動かす理想化梁塵を動かす口ぱく心を動かすワンマンコントロール

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イメージ・トレーニングの関連情報