コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウエルバ Huelva

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウエルバ
Huelva

スペイン南西部,アンダルシア州,ウエルバ県県都ポルトガルとの国境近く,大西洋に面する港湾都市。オディエル,ティント両川の河口に位置する。カルタゴ人がつくった商業基地が発展したもので,ローマ人も植民した。コロンブスのアメリカ大陸航海 400年を記念する巨大な像 (1892) が立っている。現在はリオティントの銅やその他鉱石輸送の中継港,ブドウ,オリーブ,コルクの積出港として,またイワシ・マグロ・カツオ漁の基地として繁栄。造船工業もある。鉄道はセビリアサフラ,アヤモンテに通じている。人口 14万 1041 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウエルバの関連キーワードアウエルバッハ(Leopol'd Leonidovich Averbah)アンダーソン(Benedict Anderson)アウエルバッハ(Erich Auerbach)パロス・デ・ラ・フロンテラフレドリック ジェームソンシステム・パーフォーマンスパロス・デ・ラ・フロンテラドニャーナ国立公園アンダルシア自治州リオティント鉱山ダニエル ハルケ食道アカラシアホミカエキスイギリス美術11月12日筋層間神経叢ファンダンゴライプチヒミメーシス巨大結腸症

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android