コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウキクサ(浮草) ウキクサSpirodela polyrhiza

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウキクサ(浮草)
ウキクサ
Spirodela polyrhiza

ウキクサ科の小型の多年草。世界のほぼ全域に広く分布し,日本でもいたるところの水田池沼にみられる。茎と葉の区別がなく,だるま形の葉状体は長さ 1cmぐらい,光沢のある緑色で7~9本の葉脈があり,裏面から 10本あまりの細い根を生じる。花はまれに生じ,夏,葉状体の縁に 1mmほどの無花被の花をつける。おしべ1~2本,めしべ1本があるだけである。秋に,径2~3mmの越冬芽をつくり,冬は水底に沈んで越冬する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウキクサ(浮草)の関連キーワードウキクサ科

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android