エキゾチシズム(英語表記)exoticism

翻訳|exoticism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エキゾチシズム
exoticism

異国情趣。異国情緒。遠い未知の国にあこがれ,異国の風物,情趣の表現に基調を置き,文学的・芸術的効果を上げようとする傾向。ヨーロッパでは植民地政策による大航海時代から顕著となった。画家の E.ゴーガン,『お菊さん』の P.ロチなどをその代表としてあげることができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

エキゾチシズム(exoticism)

外国の文物にあこがれを抱く心持ち。異国趣味。
異国的な感じ。異国情緒。エキゾチスム。「エキゾチシズムにあふれる並み」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

エキゾチシズム【exoticism】

外国のような感じ。異国情緒。異国趣味。エキゾチズム。 「 -のただよう町」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エキゾチシズムの関連情報