コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスパルテロ Espartero, Baldomero

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エスパルテロ
Espartero, Baldomero

[生]1793. グラナトゥラ
[没]1879.1.8. ログロニョ
スペインの軍人,政治家。本名 Joaquín Baldomero Fernández Álvarez Espartero。カルリスタ戦争により惹起された内乱を鎮圧し,「スペインの平和回復者」と呼ばれ,イサベル2世摂政として独裁者となった (1841) が,政変によりイギリスに亡命 (43) 。その後,帰国を許され首相となった (54~56) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

エスパルテロ

スペインの軍人政治家。カルリスタ戦争で摂政マリア・クリスティナ派を支持して内乱を鎮定,次いでクリスティナを追って摂政となり,独裁者として近代化政策を推進した。1843年宿敵ナルバエス反乱で英国に亡命。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

エスパルテロ【Baldomero Espartero】

1793‐1879
スペインの将軍,政治家。ラ・マンチャの御者の家に生まれる。アルマグロ神学校へ入り,ナポレオンの侵入(1808)の際には武器をとって戦った。1811年にカディスの工兵学校を卒業,15年に独立運動鎮圧のため中南米へ派遣され,自由主義者のラ・セルナ将軍の知己を得た。帰国後,第1次カルリスタ戦争(1833‐40)では政府軍の中で傑出した働きをし,戦後公爵位を得た。この頃から自由主義派の代表的人物となり,イサベル2世の摂政(1840‐43)として近代化政策を推進したが,43年ナルバエスのクーデタによりイギリスへ亡命。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エスパルテロ
えすぱるてろ
Baldomero Espartero
(1793―1879)

スペインの軍人、政治家。車大工の子として生まれる。聖職者となる教育を受けたが、義勇兵となって独立戦争に参加、その軍功により昇進した。スペイン領アメリカの独立運動鎮圧のため派遣されたのち、帰国してカルリスタ戦争ではマリア・クリスティナ側の指揮官となる。カルリスタの本拠である北部で決定的勝利を収め、1839年ベルガラ協定を締結して戦争を終わらせた。進歩派軍人として政治に関与し、1840年に摂政マリア・クリスティナを追放し、翌年摂政となる。しかし、独裁的政治を行ったため、穏健派、進歩派の反発を買い、1843年のナルバエスのクーデターで摂政を追われ、亡命した。帰国を許されてからは政治から離れるが、1854年の進歩派クーデターの成功で政治の場に引き出され首相となった。選挙権の拡大、信教の自由など改革策を掲げたが、1856年オドンネルのクーデターで倒れた。以後政界から引退し、1868年九月革命で国王に推挙されたが、断った。1879年1月8日ログローニョで死去。戦争と内乱が生んだ典型的な軍人政治家であった。[中塚次郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

エスパルテロ

生年月日:1792年2月27日
スペインの軍人,政治家
1879年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

世界大百科事典内のエスパルテロの言及

【スペイン】より

…今度は,自由主義派内の穏健派と進歩派の権力闘争が繰り広げられた。カルリスタ戦争を平定した進歩派エスパルテロ将軍は,同派の指導者となり,41年には摂政の座についた。ところが,その2年後,穏健派と進歩派内の反エスパルテロのグループが各地で軍事蜂起し,進歩派政権はもろくも崩壊した。…

【ナルバエス】より

…15歳で軍隊に入り自由主義の影響を受け,第1次カルリスタ戦争での活躍で,1836年陸軍少将に昇進し,38年代議士に初当選。自由主義勢力の中で進歩派のエスパルテロ将軍に対抗する穏健派の中心人物となる。同年秋セビリャで蜂起し政権を要求したが,逆に進歩派の名声が上がり,フランスへ亡命。…

※「エスパルテロ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

エスパルテロの関連キーワードセラノ・イ・ドミンゲスマリア・クリスティナプリム・イ・プラツドノソ・コルテスラ・マンチャスペイン史生年月日セラノ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android