コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オゴデイ Ogödei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オゴデイ
Ogödei

[生]1186
[没]1241
モンゴル帝国第2代の皇帝 (在位 1229~41) ,廟号は太宗。諡は英文皇帝。太祖チンギス・ハンの第3子。太宗6 (34) 年を討滅し淮河以北を領有,再度高麗を征し屈服させ,同7年オルホン河畔に帝都カラコルム (和林) を築き,同8年バトゥ (抜都) を西征させ,帝国領をロシアまで広めた。また占領地域を中国,トルキスタン,イランに分け,ダルガチ (達魯花赤) をおいて支配し,戸口調査のうえ新税制を定め,帝都と地方とを一体化するため駅伝制 (→ジャムチ ) を拡充整備した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オゴデイの関連キーワードアブドゥル・ラフマーン(奥都剌合蛮)オグル・ガイミシュ(斡兀立海迷失)チャガタイ・ハン(察合台汗)タタトゥンガ(塔塔統阿)エルジギデイ(按只吉歹)チョルマグン(綽児馬罕)イェルワジ(牙老瓦赤)ボロフル(孛羅惣勒)トレゲネ(脱列哥那)ナイマン(乃蛮)部リーグニッツの戦いカラコルム(和林)シレムン(失烈門)スブタイ(速不台)チャバル(察八児)オゴデイ・ハン国オゴタイ・ハーンマスウード・ベイハイドゥ(海都)ハダン(哈丹)

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android