オゴデイ(英語表記)Ogödei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オゴデイ
Ogödei

[生]1186
[没]1241
モンゴル帝国第2代の皇帝 (在位 1229~41) ,廟号は太宗。諡は英文皇帝。太祖チンギス・ハンの第3子。太宗6 (34) 年を討滅し淮河以北を領有,再度高麗を征し屈服させ,同7年オルホン河畔に帝都カラコルム (和林) を築き,同8年バトゥ (抜都) を西征させ,帝国領をロシアまで広めた。また占領地域を中国,トルキスタン,イランに分け,ダルガチ (達魯花赤) をおいて支配し,戸口調査のうえ新税制を定め,帝都と地方とを一体化するため駅伝制 (→ジャムチ ) を拡充整備した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android