コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オットセイ(膃肭臍) オットセイnorthern fur seal

世界大百科事典 第2版の解説

オットセイ【オットセイ(膃肭臍) northern fur seal】

鰭脚(ききやく)目アシカ科の哺乳類(イラスト)。ミナミオットセイ類も含めてオットセイと総称することもある。この場合,本種をミナミオットセイと区別するためキタオットセイと呼ぶ。短くとがった吻(ふん)と比較的長い耳介や長い後肢を有する。毛は密生し,下毛も多く生える。下毛層は水を通さず,空気の膜をつくり断熱効果がある。体色はぬれているときは黒く見えるが,乾くと,若い個体は銀灰色,成老獣では灰赤褐色を呈す。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のオットセイ(膃肭臍)の言及

【毛皮】より

…しっぽはデービー・クロケットの帽子の飾りで有名。 シールsealオットセイ,アザラシなどの海獣の毛皮。ラコダはオットセイの毛を3mmくらいに刈りこんだもので,あずき色の優雅なつやをもつ。…

※「オットセイ(膃肭臍)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

オットセイ(膃肭臍)の関連キーワード鰭脚

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android