コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オノサト・トシノブ おのさととしのぶ

2件 の用語解説(オノサト・トシノブの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

オノサト・トシノブ【おのさととしのぶ】

画家。長野県飯田市生れ。本名小野里利信。青楓洋画塾に学ぶ。1935年グループ〈黒色〉結成。1937年自由美術家協会設立に参加。1942年応召,シベリア抑留をへて1948年帰国。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オノサト・トシノブ
おのさととしのぶ
(1912―1986)

洋画家。長野県飯田市に生まれる。本名小野里利信。10歳から群馬県桐生(きりゅう)市に住む。1931年(昭和6)津田青楓(せいふう)洋画塾に学び、35年二科展に初入選し、同志と黒色洋画展を結成する。37年自由美術家協会の創立に参加し、純粋抽象画を制作(1956年退会)。第二次世界大戦に応召、シベリアに抑留され、48年(昭和23)帰国。56年「世界・今日の美術」展に出品、63年日本国際美術展で『相似』により最優秀賞を受ける。グッゲンハイム国際展、ベネチア・ビエンナーレ展ほか多くの海外展にも出品し、その抽象芸術は、高い評価を受ける。[小倉忠夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オノサト・トシノブの関連キーワード飯田市飯田事件オノサトトシノブ風越山霜月神楽遠山祭長野・愛知4人殺害事件オノサト トシノブ桜井平吉

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オノサト・トシノブの関連情報