コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カナディアンロッキー カナディアンロッキーCanadian Rockies

3件 の用語解説(カナディアンロッキーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カナディアンロッキー
カナディアンロッキー
Canadian Rockies

カナダブリティシュコロンビア州からユーコン准州まで南北に延びる山脈。北アメリカ大陸の西縁をなすロッキー山系(→ロッキー山脈)のカナダ領への延長部分をさす。全長約 1500km,幅 40~80km。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

カナディアン‐ロッキー(Canadian Rocky)

アメリカ大陸西部を、アラスカからカナダを経てニューメキシコ州まで南北に走るロッキー山脈のカナダ部分。3000メートル級の高峰が連なり、氷食地形が発達。1984年と1990年に、合計四つの国立公園バンフジャスパーヨーホークートニー)、および三つの州立公園(ロブソン山、ハンバー、マウントアシニボイン)が「カナディアンロッキー山脈自然公園群」の名で世界遺産自然遺産)に登録された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界遺産情報の解説

カナディアンロッキー

カナダからアメリカを南下しているロッキー山脈の、カナダ領内にあるカナディアンロッキー。バンフ国立公園ジャスパー国立公園ヨーホー国立公園クートニー国立公園、グレイシャー国立公園など、美しい自然の宝庫が続いています。白雪を抱く連峰と大氷河、清澄なたたずまいの氷河湖、そして常緑樹に覆われた深い緑の森と凄烈な流れの大小の川。神秘の大自然が厳然と存在しています。そしてそこには野生動物が数多く生息し、人間と自然とが上手に共生をしています。1984年に世界遺産の自然遺産として登録されました。

出典|KNT近畿日本ツーリスト(株)
世界遺産情報について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カナディアンロッキーの関連情報