コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クイーン・エリザベス くいーん・えりざべすMS Queen Elizabeth

知恵蔵miniの解説

クイーン・エリザベス

英国のクルーズ客船で、「世界で最も有名な豪華客船」といわれた初代「クイーン・エリザベス」、2代目「クイーン・エリザベス2」の名を継ぐ3代目。カーニバル・コーポレーション(本社、米国フロリダ州)傘下の英国の海運会社「キュナード・ライン」が運航する。処女航海は2010年10月。総トン数9万901トン、全長294メートル、全幅32.30メートル、高さ56.6メートル、乗客定員2068人。14年3月16日、横浜港の大さん橋に日本初帰港し、翌日には横浜市が客船内の市民見学会が開催された。

(2014-3-19)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

クイーン・エリザベス

《Queen Elizabeth》イギリス海軍の航空母艦。クイーン・エリザベス級航空母艦のネームシップ。2009年起工。2014年に進水、命名。2017年就役予定。

クイーン・エリザベス

《Queen Elizabeth》イギリス海軍の戦艦。クイーン・エリザベス級のネームシップ。1913年進水、1914年就役の超弩級戦艦。名称はイギリス女王エリザベス1世にちなむ。第一次世界大戦では、ガリポリの戦いに参加。第二次世界大戦では地中海艦隊に属し、のちに太平洋にも派遣された。1948年退役。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内のクイーン・エリザベスの言及

【バラ(薔薇)】より

…(c)四季咲大輪房咲系(グランディフローラ・ローズGrandiflora Rose) ハイブリッド・ティー・ローズとフロリバンダ・ローズの中間タイプで,1茎に数花をつける大輪房咲きとなる。1954年に作り出された品種クイーン・エリザベスQueen Elizabeth(イラスト)に代表され,1950年代にアメリカで命名された系統である。現在ではフロリバンダ・ローズとハイブリッド・ティー・ローズの交雑が盛んになり,グランディフローラ・ローズに似たものは多く,房咲きの花が大輪となり,ハイブリッド・ティー・ローズも側蕾の発生する品種が多くなり,ハイブリッド・ティー・ローズの系統に入れてしまう結果になっている。…

※「クイーン・エリザベス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

クイーン・エリザベスの関連キーワードクイーンエリザベス2世号マザーウェル・ウィショーキュナード汽船[会社]クイーン・エリザベス号トラファルガー・ハウスクイーンエリザベス2リチャード レーシーアクセルハイバーグ島メルビル島(カナダ)スベルドラップ諸島エリザベスウオークディープブリランテクイーンエリザベスクイーンメアリー号クイーンビクトリアスリーシスターズシリウスシンボリクイーンメリー2シャッフルボードエルズミア[島]

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クイーン・エリザベスの関連情報