コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クサガメ(臭亀) クサガメ Reeves’ turtle

1件 の用語解説(クサガメ(臭亀)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

クサガメ【クサガメ(臭亀) Reeves’ turtle】

日本では公園の池などでもっともふつうに見られるヌマガメ科バタグールガメ亜科Batagurinaeの淡水性カメ(イラスト)。本州,四国,九州,壱岐,対馬のほか,朝鮮半島,中国東部,台湾に分布。甲長10~25cm,雌は雄よりも大きくなる。池や川にすみ,公園や社寺の池ではニホンイシガメと混生しているが,次の点で区別できる。すなわち本種は頭頂の後半部が細鱗に覆われ,背甲の周縁が滑らかでギザギザ状でなく,頭頸部に鮮やかな黄色の斑紋があり,各甲板は黄色で縁取られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クサガメ(臭亀)の関連キーワード普通教育レザー音信不通島山柴橋釣堀フットパスホットモックホットモックアップフローテ公園の殺人

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone