コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラ川 クラがわ reka Kura

2件 の用語解説(クラ川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラ川
クラがわ
reka Kura

ザカフカジエ (後カフカズ地方) を流れる川。全長 1364km。流域面積 18万 8000km2トルコ北東部のアルメニア高原に源を発し,北東流してグルジアに入る。小カフカズ山脈を横断したのち南東へ流れを変え,トビリシを経てアゼルバイジャンに入り,同国を貫流してカスピ海に注ぐ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クラ川
くらがわ
Кура Kura 

中央アジア南西部、カフカス地方最大の川。トルコ北部のアルメニア高原に源を発し、ジョージア(グルジア)のトビリシを経て、ジョージア、アゼルバイジャン両共和国を潤し、カスピ海に注ぐ。全長1364キロメートル、流域面積18万8000平方キロメートル。中流部につくられたミンゲチャウル貯水池より下流域は、シルバンスカヤ、ミリスカヤ、ムガンスカヤなどのステップ(短草草原)地帯となり、灌漑(かんがい)用施設が建設されている。河口より140キロメートル上流で、イランとの国境を流れる最大の支流アラクス川を合流する。河口には面積約100平方キロメートルの三角州を形成する。河口より約480キロメートル上流のエブラフまで航行可能。[村田 護]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラ川の関連キーワードふかふかカフカスの火薬庫カフカの外套フランツ・カフカザカフカスザカフカス委員部ザカフカス共和国連邦ザカフカス・セイムザカフカス低地ザカフカス連邦共和国

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone