コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリムの法則(結晶) Grimm's law

翻訳|Grimm's law

1件 の用語解説(グリムの法則(結晶)の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

グリムの法則【Grimm's law】

水素化物の等電子構造と,分子や結晶の構造の類似性についての法則.リチウムから始まる周期の炭素以後の諸元素について,水素化物の化学性が,水素一原子が結合するごとに族が一つ右へ移動したものと同じような性質を示す.これは1921年にグリム(H. G. Grimm)の指摘になるもので,等電子構造の重要性を強調したものだともいえる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グリムの法則(結晶)の関連キーワード三次構造水素化物二次構造β構造二重らせん構造ランダム構造岩石構造学等電子原理パイエルス転移建物の構造級別

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone