コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリムの法則(言語学)(英語表記)Grimms' law

法則の辞典の解説

グリムの法則【Grimms' law】

ドイツの言語学者グリム(J. Grimm,弟W. Grimmとともに童話集を編纂した)の発見した古典語とゲルマン語の間にみられる子音対応についての法則.次の三法則からなる.

●印欧基語の無声閉鎖音[p,t,k]はゲルマン基語では無声摩擦音の[f,θ,x→h]となる.

●印欧基語の有声閉鎖音[b,d,g]はゲルマン基語では無声閉鎖音の[p,t,k]となる.

●印欧基語の帯気音[bh,dh,gh]はゲルマン基語では無帯気音(有声音)[b,d,g]となる.

無声摩擦音と帯気音をグループA,無声閉鎖音をグループT,有声音をグループMと分類すると,図のように推移の法則性を表すことができ,これによって音韻対応から比較言語学の研究手段が確立されることとなった.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android