コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイ(珪)素樹脂 けいそじゅし

百科事典マイペディアの解説

ケイ(珪)素樹脂【けいそじゅし】

シリコーンとも。シロキサン結合−Si−O−Si−O−を骨格とする有機ケイ素重合物の総称。線状重合物は熱可塑性で,成分や重合度などを変えることによりシリコーン油(消泡剤,撥水剤,潤滑油,絶縁油,拡散ポンプ油などに利用),シリコーン樹脂(窓枠,目地,接着剤などに利用),シリコーンゴム(ゴムロール,チューブ,電線の被覆などに利用)などとなり,三次元重合物は熱硬化性で絶縁ワニス,積層材などに使われる。
→関連項目合成樹脂塗料熱硬化性樹脂防水加工

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android