コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲオルギウ・デジ ゲオルギウデジ

百科事典マイペディアの解説

ゲオルギウ・デジ

ルーマニアの政治家。早く労働運動に参加,1930年共産党に入党。1933年石油・鉄道ストライキを指導して捕らえられたが,1944年脱獄,反独解放闘争を指導。1945年共産党書記長,1948年社共合同後の労働者党書記長となり,その間1948年コミンフォルム会議でユーゴスラビアの独自路線を非難する報告を行う。
→関連項目チャウシェスクルーマニア労働者党

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ゲオルギウ・デジの関連キーワードゲオルギュ デジ11月8日ドン川

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android