サロメ(読み)さろめ(英語表記)Salomé

翻訳|Salome

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サロメ(オスカー・ワイルドの戯曲)
さろめ
Salom

イギリスの作家オスカー・ワイルドが名優サラ・ベルナールのためにフランス語で書いた一幕劇。1893年パリで出版、英語版は友人アルフレッド・ダグラスAlfred Douglas(1870―1945)の訳にA・V・ビアズリーの有名な挿絵を添えて1894年に出版された。イギリスでの上演は禁止され、初演は1896年パリのテアトル・ド・ルーブル。リヒャルト・シュトラウスによるオペラの成功(1905)もあった。ユダヤ王妃エロディアスの娘サロメの美しい踊りに心奪われた継父エロド・アンティパスが、獄中のヨカナーンの首をサロメに与えたという『新約聖書』「マタイ伝」14章の物語。世紀末的幻想とワイルドの色彩豊かな文章によって世紀末を代表する戯曲となった。[前川祐一]
『『サロメ』(佐々木直次郎訳・岩波文庫/西村孝次訳・新潮文庫/日夏耿之介訳・角川文庫)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サロメの関連情報