コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・ミゲル サンミゲル

百科事典マイペディアの解説

サン・ミゲル

エルサルバドルの東部の都市。サン・ミゲル火山の山麓に位置する。1530年にスペイン人によって建設された。道路,鉄道交通の要地で,同国東部の商業の中心地になっている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サン・ミゲル
さんみげる
San Miguel

中央アメリカ、エルサルバドル東部にある都市。首都サン・サルバドルの東方105キロメートル、サン・ミゲル火山東麓(とうろく)に位置する。人口18万2817(1992センサス)、14万3500(2002推計)。1530年に建設され、アイ(藍(あい))の取引で発展した。今日では綿花やヘネケン(サイザル麻の一種)の取引と加工の中心地である。鉄道でサン・サルバドルおよび太平洋岸のラ・ウニオンと結ばれる。[栗原尚子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

サン・ミゲルの関連キーワードサンケレタロのシエラピサロ(Francisco Pizarro)カブラル(Francisco Cabral)グアラニーのイエズス会伝道施設群チキトスのイエズス会伝道施設群サンタ・フェ(アメリカ合衆国)グアラニ族のイエズス会伝道所サン・ミゲル・デ・アジェンデギマランイス歴史地区サンタ・バーバラ諸島ポンタ・デルガーダアゾレス[諸島]エルモシージョアゾレス諸島モサラベ様式ダリエン地峡ペルラス諸島トゥクマン二十六聖人

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android