コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シネラマ シネラマCinerama

翻訳|Cinerama

4件 の用語解説(シネラマの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シネラマ
シネラマ
Cinerama

大型スクリーン映画の一種。初公開は 1952年9月,ニューヨークでの『これがシネラマだ!』 This is Cinerama。シネラマは3本レンズの専用カメラを使い3本1組のフィルムでおのおの大型画像を撮影する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

シネラマ(Cinerama)

ワイドスクリーン映画の一。3台のカメラで同時に撮影したフィルムを、3台の映写機で湾曲した横長のスクリーンに映写して、立体的な画面を得るもの。スクリーンの縦横の比率は1対2.88。1952年、米国で実用化。商標名。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

シネラマ

米国で開発されたワイド・スクリーン映画の一種。3台の撮影機を連動し,左右合計146°(縦55.5°)の視野をとり分け,映写の際も3台の映写機で,ビニルテープをたらしてルーバ状にした大スクリーンに投影する。
→関連項目70ミリ映画

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

シネラマ【Cinerama】

ワイドスクリーン映画の一種。三台の撮影機で同時に撮影したフィルムを三台の映写機により湾曲したスクリーン上に横に連続させて映写するもの。現在は一台の映写機により上映できる。立体音響とともに画面の立体的迫力が特長。商標名。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のシネラマの言及

【アメリカ映画】より

…テレビの脅威に対抗して映画界は〈ワイドスクリーン〉による映画の大型化を打ち出した。フレッド・ウォーラーが1952年に発表した〈シネラマ〉方式を皮切りに,《聖衣》(1953)を第1作とする20世紀フォックス社の〈シネマスコープ〉をはじめ,パラマウント社の〈ビスタビジョン〉,MGM社の〈パナピジョン〉,さらに70ミリ映画などが次々と開発され,古代史劇などのスペクタルを売物にするカラー大作が一時的に観客を映画館へと引き戻した。しかし,それは形式的な拡大にすぎず,やがて大衆に見放され,近年はめったに製作されることもなくなっている。…

【スクリーン】より

…なお,大型ネガによる純正70mmは70年代半ばで姿を消し,現在ではシネスコサイズのパナビジョンから拡大した70mmプリントが用いられている)まで,必要に応じて使いわけるようになった。
[特殊なスクリーン]
 ワイド・スクリーン映画の最初で最大のものは,1952年9月30日にニューヨークで公開されたシネラマだが,画面サイズだけでなく,スクリーンの構造も特殊だった。中央部が奥深く湾曲し,間口20mとして全長24mという巨大なスクリーンへ,3台の映写機から一斉に交差映写して,三つの画面を横に広く継ぎ合わせるという方法をとった。…

※「シネラマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シネラマの関連情報