コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シフゾウ(四不像) シフゾウPère David’s deer

1件 の用語解説(シフゾウ(四不像)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シフゾウ【シフゾウ(四不像) Père David’s deer】

偶蹄目シカ科の哺乳類イラスト)。大きなひづめはウシに,頭はウマに,体はロバに,角はシカに似るが,そのいずれでもないという意で四不像の名がつけられたという。しかし,明らかにシカであって,野生の個体群が約1800年前に滅びてしまい,北京の中国皇帝の狩猟園にごく少数が飼われていたものが1900年ころイギリスベドフォード卿の庭園に移され,最終的に生きのびたという数奇な運命を除けば特別に変わったところはない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone