コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョンストン ジョンストン Johnston, Albert Sidney

5件 の用語解説(ジョンストンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョンストン
ジョンストン
Johnston, Albert Sidney

[生]1803.2.2. アメリカケンタッキーワシントン
[没]1862.4.6. アメリカ,テネシーシャイロー
アメリカ南北戦争期の軍人。ブラックホーク戦争やアメリカ=メキシコ戦争に従軍したのち,1861年南部連合の連邦脱退に伴い南軍に参加。南部連合大統領 J.デービスから西部方面軍司令官に任じられ,62年2月ナッシュビル陥落ののちミシシッピ州コリントに兵力を集中し,4月6~7日シャイローで U.グラント将軍指揮下の北軍を急襲して優勢に戦闘を展開したが,戦死した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ジョンストン
ジョンストン
Johnston, Sir Harry Hamilton

[生]1858.6.12. ロンドン
[没]1927.7.31. ノッティンガムシャー,ワークサップ近郊
イギリスの探検家,植民地行政官。 1882~83年ポルトガル西アフリカからコンゴ川流域を探検,調査。 84年イギリス王立学士院のキリマンジャロ山調査隊を指揮。 85年以降外務省に入りアフリカで外交官,行政官をつとめる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ジョンストン
ジョンストン
Johnston, Joseph Eggleston

[生]1807.2.3. バージニアファームビル付近
[没]1891.3.21. ワシントンD.C.
アメリカの軍人,政治家。 1861年南部連合の連邦脱退に伴い出身地バージニアと運命をともにし,南軍に参加,シェナンドーの南軍指揮官。最初の戦闘,ブルランの戦いに勝利を得て信頼を集めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ジョンストン
ジョンストン
Johnston, Richard Malcolm

[生]1822
[没]1898
アメリカのユーモア作家,教育者。 A.B.ロングストリート (1790~1870) の『ジョージア風景』 Georgia Scenes (35) の流れをくむユーモラスな『ジョージア・スケッチ』 Georgia Sketches (64) で記憶されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ジョンストン【Harry Hamilton Johnston】

1858‐1927
イギリスのアフリカ植民地行政官で,探検家,言語学者,著述家としても有名。裕福な保険会社重役の子としてロンドンに生まれ,21歳で絵を描くためチュニスを訪れて以来,アフリカの自然と文化に興味を抱き,南アンゴラザイール(現,コンゴ民主共和国),タンザニアなどを旅行した。1885年外務省に請われてニジェールデルタおよびカメルーンの副領事に就任してから植民地行政官としての道を歩み,その後モザンビークマラウィウガンダなどで活動した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジョンストンの関連キーワードアメリカンリーグアングロアメリカアメリカ杉アメリカン米利堅亜米利加アメリカ アメリカアメリカ・ロデオ射殺事件アメリカン・グラフィティ2ミス・アメリカ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジョンストンの関連情報