スパムメール(読み)すぱむめーる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スパムメール

受信者の意図を無視して送信されてくる、広告、宣伝メール。スパムメールはサーバーに過大な負荷をかけていることに加え、「フィッシング」「ファーミング」などのWEB上の詐欺の温床となっているため、近年、問題になっている。国側の対処としては、「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」と「特定商取引に関する法律」をスパムメールの取り締まり法として制定、施行されている。しかし、送信メールのフォーム(件名に未承諾広告※と表示しなければならないなど)に制約がかけられただけで、送信そのものにはまだ規制がかけられていなことから、抜本的な解決には至っていない。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

知恵蔵の解説

スパムメール

迷惑メール」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

スパムメール

頼んでもいないのに勝手に送られてくる迷惑な電子メールのことです。広告宣伝などのダイレクトメールで、不特定多数のアドレスに当てて送信されるのが普通です。フィッシング詐欺やウイルス感染を狙った悪質なものもあります。
⇨電子メール、、フィッシング、迷惑メール

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

百科事典マイペディアの解説

スパムメール

不特定多数のメールアドレスに向けて受信者の承諾なしに一括送信される電子メール。広告,勧誘といった営利目的のメールや怪しげな情報のメールなどを大量に配信するもので,迷惑メールあるいはジャンクメールとも。日本では,スパムメールは2002年施行の〈特定電子メールの送信の適正化等に関する法律〉において罰則の対象となる。同法は05年,08年に改正され,大量迷惑メールの送信禁止,送信者情報偽造禁止,違反者への罰則,送信に同意した旨の情報の記録・保管の義務などを定めている。→サイバー攻撃

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

スパムメール【spam mail】

迷惑な電子メールの総称。不特定多数に向けて、一方的に送付される広告メールなどをいう。ジャンク-メール。 〔スパムのコマーシャル、あるいは、それを題材としたコメディーから〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スパムメール
すぱむめーる
spam mail

不特定多数のメールアドレスに向けて一括送信される電子メールのこと。単にスパムspamともいう。受信側の承諾なしに、広告や勧誘といった営利目的のメールや無意味な情報のメールなどを大量に配信するもので、迷惑メールやジャンクメールjunk mailともよばれる。
 スパムとは、本来はアメリカのホーメル・フーズ社Hormel Foods Corp.が提供する豚肉のハムの缶詰の商標であるが、スパムということばを使ったイギリスのモンティ・パイソンのコメディが元になったといわれる。その内容は、食堂に老夫婦がやってきて朝食を注文するが、どのメニューにも「スパム」が入っているという設定で、店主と老夫婦がやりとりするなかで、何度も「スパム」が繰り返される。そのうちに、まわりの人たちも「スパム」を連呼するというもの。うんざりするほど繰り返すことで笑いにつなげているのだが、そのイメージがうんざりするほど送られてくる迷惑なメールと重なって使われるようになった。同社からの要望もあり、缶詰は大文字でSPAM、迷惑メールはspamと小文字で表記する。なお日本では、スパムメールは通称「迷惑メール防止法」、正式名称「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」(平成14年法律第26号)において罰則の対象となる。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android