コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スポンサー sponsorship

翻訳|sponsorship

6件 の用語解説(スポンサーの意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

スポンサー

スポンサー活動の項参照。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
ブランド用語集について | 情報

百科事典マイペディアの解説

スポンサー

一般には後援者などを意味するが,広告の分野では商業放送の番組提供をする広告主のことをいう。特定番組の制作費と電波料を局との契約に基づいて支払い,提供者の名前を表示してCM放送する提供スポンサーと,単にスポットを入れるスポット・スポンサーの2種。
→関連項目コマーシャル・メッセージ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

スポンサー【sponsor】

ラジオ・テレビなどの商業放送で企業および商品のCMを電波で視聴者に提供する広告主。転じて一般の広告主(アドバタイザー)と同義に使われることもある。さらに最近はスポーツイベント,文化イベントなどを主催提供している民間企業(広告主)を指してスポンサーという場合もある。商業放送は営業収入の大半を広告収入に依存している。これは,商業放送が広告主のCMをラジオ・テレビなどのマス・メディアを使って大量宣伝をした対価として,広告主からの収入をもとに経営がおこなわれているためである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

スポンサー【sponsor】

(資金面の)後援者。
商業放送の広告主。番組提供者。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スポンサー
すぽんさー
sponsor

一般には後援者、発起人の意。広告界では商業放送の放送時間を買って、公共の好意を獲得したり、新しい商品の販売を拡大するために、自己の番組を提供する者をさす。これから転じて、電波媒体に限っての広告主(クライアント)を意味する。[島守光雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スポンサーの関連情報