コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スレフォークト Slevogt, Max

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スレフォークト
Slevogt, Max

[生]1868.10.8. ダンチヒ(現グダニスク)
[没]1932.9.20. ノイカステル
ドイツの画家。ミュンヘン美術学校で学んだのち 1889年パリに出,アカデミー・ジュリアンに通う。その後ベルリンにおもむき,分離派の一員となった。ピサロモネ,ドガらの作品に強く影響され,印象派風の明るい色彩の絵を描いた。ドレスデンオペラの舞台装飾を担当したり,版画家として『魔笛』『ファウスト』『イリアス』などの挿絵も描くなど幅広く活躍した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

スレフォークト

ドイツ印象派の代表的画家の一人。バイエルンのランツフート生れ。初めはライブルの影響の下に褐色を主調として描いたが,1890年代から次第に独自の画境を開き,軽快なタッチと明るい色調を特色とする風景画人物画を残した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

スレフォークトの関連キーワードアカデミー・ジュリアンドイツ美術ベルリン

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android