コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソケイ

2件 の用語解説(ソケイの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ソケイ

ツルマツリとも。インドイラン地方原産のモクセイ科の常緑低木。高さは2m内外,奇数羽状複葉を対生。6〜8月,枝先に集散花序をつけ,芳香のある白色花を夜開く。花冠は径2〜3cm,下部は細長い筒形で,先は4または5裂。
→関連項目ジャスミン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ソケイ
そけい / 素馨
[学]Jasminum officinale L.

モクセイ科オウバイ属の常緑低木。幹は半つる性となる。葉は対生し、5~9枚の小葉からなる奇数羽状複葉で長さ7~10センチメートル。7~9月、枝先に集散花序をつくり、芳香の強い白色花を開く。花冠は高坏(たかつき)形で上部は4~5裂し、径2~2.5センチ。花筒は細く、中に雄しべ2本、雌しべ1本がある。中国西部、ミャンマー(ビルマ)、ヒマラヤ、カシミール原産。日本には中国から渡来し、暖地で栽培する。ほかのオウバイ属の植物同様、花はジャスミン油を含み、香料にするが、香水用には花が径3.5センチメートルと大きい品種オオバナソケイcatalonian jasmine, royal jasmineが多く栽培される。[小林義雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のソケイの言及

【ジャスミン】より

…モクセイ科ソケイ属の総称名。直立またはつる性の低木。…

※「ソケイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ソケイの関連情報