コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダーフィト

2件 の用語解説(ダーフィトの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ダーフィト

フランドルの画家。1494年にメムリンクが亡くなり,ブリュージュの公画家の地位を受け継いだ。ファン・デル・ウェイデンファン・デル・フースなどの影響を受けた。強い彫塑的な量感,理想性と写実性との調和などを特色とし,おだやかな雰囲気に包まれた作品が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ダーフィト【Gerard David】

1460ころ‐1523
ネーデルラントの画家。1484年以来ブリュージュに定住。94年のメムリンク没後,指導的な画家として同市の公的依頼を受け(市庁舎用の《カンビュセス王の判決》),修道院,名士の家族のために祭壇画を制作。様式はヤン・ファン・アイクやR.ファン・デル・ウェイデンの影響を受けながらも,〈聖母子〉画に,より親しみやすい家庭的雰囲気を導入した。なお明快な空間区分の中に置かれた人物は彫塑的で立体感に富み,聖人や寄進者は謹厳かつ誠実な態度,婦人や少女たちは修道女のような敬虔な面ざしを備える。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ダーフィトの関連キーワード上杉定正足利義澄ザックススレイマン一世フランソワポントルモメムリンク安堅イタリア戦争燕山君

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ダーフィトの関連情報