コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェフ チェフ Čech, Svatopluk

4件 の用語解説(チェフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェフ
チェフ
Čech, Svatopluk

[生]1846.2.21. オストシェデックウベネショバ
[没]1908.2.23. プラハ
チェコの詩人,小説家。『スベトゾール』『ルミール』『クベト』などの文芸誌の編集者で,文芸集団『ルフ』 Ruchの代表者。スラブの連帯を提唱し,現代社会を展望して,労働者階級の勝利を予見した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

チェフ
チェフ
Tczew

ポーランド北部,ポモルスキェ県の都市。ドイツ語ではディルシャウ Dirschau。グダニスク南南東約 30km,ウィスワ川左岸,河口から約 30km南方に位置する。内陸からグダニスクにいたる商業ルートの重要な河港として発達。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

チェフ【Svatopluk Čech】

1846‐1908
チェコの作家,《スビェトゾル》《ルミール》《クビェトゥイ》などの文芸誌の編集者。文芸集団ルフ(ざわめき)派の代表。さまざまのジャンルの詩を書き,代表的詩集に,抒情的な《朝の歌》(1887),寓話的な《ヨーロッパ》(1878),《奴隷の歌》(1895)など,また韻文短編には《菩提樹の木陰で》(1879)が,散文では連作物の風刺小説《ブロウチェック氏の月世界へのほんとうの旅行》(1888),《ブロウチェック氏の今回は15世紀への新しい画期的旅行》(1888)などが有名である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チェフ
ちぇふ
Svatopluk ech
(1846―1908)

チェコスロバキアの詩人、小説家。プラハの大学で法律を修めたあとしばらく法律関係の仕事をし、やがて文学に専念。10代から詩作し、叙事詩風のもの、アレゴリー風のもの、風刺的なものなど多方面にわたるが、民族的・社会的解放を主題とするものが多い。長編詩『奴隷の歌』(1895)がとくに有名。散文には小市民ブロウチェク氏を主人公とする一連のSF的風刺小説がある。[飯島 周]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のチェフの言及

【チェコスロバキア】より

…1918年から92年まで続いた中欧の共和国。国名通称はチェコ語,スロバキア語ともČeskoslovensko。1920‐38年,1945‐60年の正式国名は〈チェコスロバキア共和国Českoslovká republika〉。1948年以後は社会主義体制をとり,60年からの正式国名は〈チェコスロバキア社会主義共和国Československá Socialistická republika〉。1969年よりチェコ社会主義共和国とスロバキア社会主義共和国の連邦制に移行したが,89年の〈東欧革命〉の進行過程で両共和国で連邦制の見直しが図られ,正式国名を〈チェコおよびスロバキア連邦共和国Česká a Slovenská Federativní Republika〉に変更した。…

※「チェフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

チェフの関連キーワードティルラトゾルチェト寺院グラゴル・ミサ野ばと水の精幽霊の花嫁サイトゾルシトゾルビェル岩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

チェフの関連情報