コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツキノワグマ(月輪熊) ツキノワグマ Selenarctos thibetanus

1件 の用語解説(ツキノワグマ(月輪熊)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ツキノワグマ【ツキノワグマ(月輪熊) Selenarctos thibetanus】

食肉目クマ科の哺乳類。全身黒色で,胸に三日月型の白斑がある中型のクマ。イラン北部からヒマラヤ地方を経て,南はベトナム北部,北はアムールまでに分布する。日本の亜種ニホンツキノワグマS.t.japonicusイラスト)は,本州に多く,四国,とくに九州には少ない。比較的よく発達した前肢をもつことから木登り能力に優れ,樹上でどんぐりなどを大量に食べる。ヒグマよりずっと小さく,体長130~160cm,尾長8cm前後,体重120kg前後。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のツキノワグマ(月輪熊)の言及

【クマ(熊)】より

…温帯や熱帯などの温暖な地域にすむものはおもに夜行動し,寒冷な地域では昼間行動する傾向が見られる。水中に入って,魚,アザラシなどをとらえるホッキョクグマを除いて,草,木の葉,芽,根,果実,アリ,ハチ,その他の昆虫,魚,哺乳類などを,地上あるいは木に登って採食する雑食性であるが,種によってヒグマのように動物食の傾向の強いもの,ツキノワグマのように植物食の傾向の強いものなどの違いがある。前者のほうが攻撃的である。…

【熊の胆】より

…民間ではウサギ,タヌキ,キツネなどの胆囊も熊の胆と称し,味も同様である。【新田 あや】
[民俗]
 かつてはツキノワグマのものも用いられた。民間薬として万病に効ありと賞用されている。…

※「ツキノワグマ(月輪熊)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ツキノワグマ(月輪熊)の関連キーワード熊啄木鳥麝香猫背美鯨懶熊北極熊洗熊黒猿獅子尾猿

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone